OCCASION
STYLE

特別な一日を彩る、
着映えファッション&華やかメイク

feat. Seira Jonishi

結婚式の二次会やパーティなど、
とっておきの日に着たいワンピース。
特徴的な4つのスタイルと、
それぞれに似合うメイクを提案します。

  • OCCASION STYLE

    01

    OCCASION STYLE

    BLACK
    DRESS

    ブラックの大人っぽさの中に
    ディテールで愛らしさを加えて

    シックなブラックワンピースも、裾から繊細なレースを覗かせることで華麗な印象に。スタイルがより良く見えるように、位置と角度にこだわってウエストのタックを配置。バックはゴム仕様で着心地は楽ちんです。シワになりにくいのも嬉しい。

    Fashion

    シックなブラックワンピースも、裾から繊細なレースを覗かせることで華麗な印象に。スタイルがより良く見えるように、位置と角度にこだわってウエストのタックを配置。バックはゴム仕様で着心地は楽ちんです。シワになりにくいのも嬉しい。

    上品な黒の印象はそのままに、
    シアーな赤リップでトレンド顔に!

    Make_up

    上品な黒の印象はそのままに、
    シアーな赤リップでトレンド顔に!

    ドレスが黒の場合は、メイクに色がないと少し暗い印象に。ヘアはふんわりしたハーフアップで柔らかく、メイクはリップにポイントを置くと、華やかな女性らしさが生まれます。赤い口紅よりも、抜け感のあるシアーな赤グロスを選ぶのが正解!

  • OCCASION STYLE

    02

    OCCASION STYLE

    LACE
    DRESS

    旬な透け感のあるレースで
    繊細で可憐なレディライクを演出

    Fashion

    すっきりとしたフィット&フレアシルエットのノースリーブワンピース。裾にあしらったスカラップのヘムラインを美しく出すために、脇線を入れずフレアを均等に広げています。レースのコードには、華やかな印象を与える微光沢の糸を使用。

    02

    レースのネット部分とコード部分を染め分けることで、立体感のある仕上がりが楽しめる一枚。身頃のフロントに同色のレースをあしらいつつ、ウエストにサテンテープを挟み込むことで細見え効果もあり。スカートはしなやかなマーメイドライン。

    Make_up

    華やかなレースワンピに
    ラメの輝きでおしゃれ感をプラス

    レースが女性らしい印象なので、色やチークをポイントにすると、甘くなりすぎてしまうことも。そこで、こなれた雰囲気をつくるラメのアイシャドウをアクセサリー代わりに。肌にも唇にもツヤを与えて、チークは控えめに仕上げるのがコツ。

    華やかなレースワンピに
    ラメの輝きでおしゃれ感をプラス

    レースが女性らしい印象なので、色やチークをポイントにすると、甘くなりすぎてしまうことも。そこで、こなれた雰囲気をつくるラメのアイシャドウをアクセサリー代わりに。肌にも唇にもツヤを与えて、チークは控えめに仕上げるのがコツ。

  • OCCASION STYLE

    明るい印象の花柄ワンピースは、ピンタック、レースアップ、くるみボタンと、愛らしいディテールが特徴。アシンメトリーのタックを入れて、フレアの分量にニュアンスを出すことで動きのある表情に。ハイウエストでスタイルアップにも期待大。

    Fashion

    03

    OCCASION STYLE

    FLOWER
    PRINT
    DRESS

    その場の空気がパッと華やぐ!
    瞬時に視線を集める花柄プリント

    明るい印象の花柄ワンピースは、ピンタック、レースアップ、くるみボタンと、愛らしいディテールが特徴。アシンメトリーのタックを入れて、フレアの分量にニュアンスを出すことで動きのある表情に。ハイウエストでスタイルアップにも期待大。

    Make_up

    シャドウとマスカラの合わせ技で
    統一感のあるパープルの目元に

    旬なカラーマスカラは、主張しすぎないパープルでワンピースの花柄と合わせて。アイシャドウも同系色を使うことで、喧嘩することなくしっくりと馴染みます。上まぶたはパープル、下まぶたはピンクを使って、自然なグラデと遊び心を表現。

    旬なカラーマスカラは、主張しすぎないパープルでワンピースの花柄と合わせて。アイシャドウも同系色を使うことで、喧嘩することなくしっくりと馴染みます。上まぶたはパープル、下まぶたはピンクを使って、自然なグラデと遊び心を表現。

  • OCCASION STYLE

    単品でも活躍するレースワンピースに、ドットチュールを重ねて奥行きを出した人気アイテム。ウエスト切替の位置をやや高めに設定して脚長効果も加えました。バックネックとウエストに細いリボンをつけることで、後ろ姿まで抜かりなく。

    Fashion

    04

    OCCASION STYLE

    BACK
    SCHÖN
    DRESS

    バックにもデザインをほどこして、
    前から見ても後ろから見ても美しく

    04

    幾何レースを使用した上品なワンピースが登場。気になる二の腕をカバーする五分袖で、ウエストはほっそり、裾に向かって優雅に広がるAラインシルエットが魅力です。胸元のくるみボタンや、バックのリボンが可愛らしいアクセントに。

    幾何レースを使用した上品なワンピースが登場。気になる二の腕をカバーする五分袖で、ウエストはほっそり、裾に向かって優雅に広がるAラインシルエットが魅力です。胸元のくるみボタンや、バックのリボンが可愛らしいアクセントに。

    Make_up

    360度視線を集めるワンピースは
    2色チークで笑顔が似合う横顔に

    360度視線を集めるワンピースは
    2色チークで笑顔が似合う横顔に

    女性らしいワンピースなので、表情もチークで柔らかい印象に。ピーチベージュを耳の横から広めに入れて骨格を調整してから、コーラルピンクを小鼻の横を起点に逆三角形に重ねて。リップは淡いカラーを選ぶと、全体のバランスがアップ。

  • Photograph_Daisuke Tsuchiyama(TRON)
  • Styling_Kaori Okano
  • Hair & Make-up_Yuka Noguchi(ROI)
  • Model_Seira Jonishi
  • Edit_Aya Fujiwara
  • Photograph_Daisuke Tsuchiyama(TRON)
  • Styling_Kaori Okano
  • Hair & Make-up_Yuka Noguchi(ROI)
  • Model_Seira Jonishi
  • Edit_Aya Fujiwara