1. TOP
  2. NEWS
  3. 12.21 人気スタイリスト弓桁いずみさんコラボインスタライブ☆

press

2021.12.25

12.21 人気スタイリスト弓桁いずみさんコラボインスタライブ☆

HTMLの書き方


12/21(火)に配信したインスタライブ、ご覧頂けましたか?

沢山のコメント・ご質問ありがとうございました♥
見逃してしまった方も、もう一度見たい!という方も
Stola.公式Instagramをcheckしてみてくださいね♪

今回は、10月にもライブに登場して頂いた、
骨格診断やパーソナルカラーの達人で、大人気スタイリスト弓桁いずみさんをゲストにお招きしました!
フェミニン派・カジュアル派それぞれにおすすめの最新スタイリングをご紹介しました!
フェミニン派代表Hagiwara(160cm・骨格ストレート・ブルべ冬)、カジュアル派代表Sato(166㎝・骨格ナチュラル・イエベ秋)が参加しました。

ライブでのスタッフ着用アイテムをご紹介します♪





まず、ご紹介したのが、 「今季真っ先に手に入れるべき!」と弓桁先生が言っていたジレ☆


Hagiwara(160cm) ジレ ニット スカート 



フェミニン派は、持っていないという人も多いジレ。
そんなフェミニン派は、普段のニット×スカートの組み合わせに羽織るだけでOK。
ジャケットを着る感覚で、コーデに取り入れるのがポイントだそう。





Sato(166cm) ジレ ブラウス パンツ 



カジュアル派は、さらっとセットアップ使いが◎
ネイビーなら、かっちりしないといけないお仕事にもぴったり♪
ボトムスをデニムに変えれば、普段使いも出来ちゃいます。




続いては、弓桁先生も着用のボリュームスリーブペプラムニットをご紹介*


Hagiwara(160cm) ニット スカート 



フェミニン派は、スカートにブラウスをインしがちですが、チュニック丈のアイテムをアウトにして着ると鮮度UP!
来春も引き続きボリュームスリーブは継続して人気とのこと。




ブラウスかと思った!とコメントを多数頂いた、ペプラムニット。
弓桁先生もハイゲージの綺麗な編地に感動していました.:*







Sato(166cm) ニット パンツ ネックレス ブレスレット 
弓桁先生(157cm) ニット パンツ(34サイズ) 


弓桁先生とお揃いコーデで登場したSato♥
カジュアル派は、ボリュームスリーブのトップスにパンツと辛めのアクセサリーをチョイスするとチャレンジしやすいです◎
パンツにカラーアイテムを持ってくると、普段のコーデのマンネリ打破に。
弓桁先生大絶賛&リアルバイのモッツアレラパンツはカラーコーデにおすすめです!




3つ目のアイテムは、じわじわ人気のティアードスカート!


Hagiwara(160cm) ニット スカート Gジャン(1月以降入荷予定) 



フェミニン派の得意なティアードスカート。
ざっくりニット&Gジャンと合わせてカジュアルダウンすると今っぽくなります。




  •     


Sato(166cm) コート ニット スカート 



カジュアル派は、苦手とするティアードスカートを履きこなすなら、ざっくりニットとスニーカーを合わせて☻
ラフなスタイリングにトレンドのキルティングコートを羽織ると完璧です!




4つ目は、店頭・オンラインで大人気のフリフリニットの着こなしをご紹介♪


Hagiwara(160cm) ニット スカート 


フェミニン派が得意な甘めトップスは、寒色系のカラーをチョイスすると甘さを抑えられます◎
袖のデザインが新鮮なので、定番のタイトスカート合わせでもオシャレに!





Sato(166cm) ニット パンツ 



カジュアル派は、フリフリトップスを辛めに着こなすのがポイント☆
ブラックやネイビー系のカラーに、ミントのテーパードパンツを組み合わせると大人っぽいスタイリングに。




最後にご紹介したのは、1人1着は持っておきたいマーメイドスカート!


Hagiwara(160cm) ブラウス スカート 


フェミニン派は今すぐゲットした方がいいというマーメイドスカート☆
マーメイドスカートは、骨格問わず似合うシルエットなのが特徴。
とろみのブラウスをインして王道スタイルで着こなして◎





Sato(166cm) コート パーカー スカート 


カジュアル派は、パーカーをアウトして合わせると可愛いです!
アウターにブラウンのオシャレカラーを選ぶと、Iラインのシルエットでスタイルアップに繋がります♪




あっという間の60分、お気に入りのコーデは見つかりましたか?
弓桁先生の詳しい解説は、アーカイブで是非ご覧ください♡